オフィスマスター養成科

≪受講条件≫
関連分野への就職を希望される方
レベル
初級
≪訓練目標≫
事務職全般で必須であるWord、Excelを習得。また、効率的な事務作業を行うスキルとしてExcelVBAを習得。更にはHTMLによるHP更新スキルを身に着け、就職力・就職後の継続力に差をつける。
総訓練時間 318時間

訓練内容

学 科
99時間
  • 安全衛生(VDT作業上の注意点・対策について)
  • ビジネス文書概論(Word)(ビジネス文書の主な種類、構造、作成の留意点)
  • ビジネス文書演習(Word)(ページ設定/書式設定/表/オートシェイプ/案内文・送付状・FAX送信票)
  • ビジネス表計算概論(Excel)(Excelの基本/データの入力)
  • ビジネス表計算演習(Excel)(数式の活用/関数の活用/セルの書式設定)
  • Web構築基礎(HTMLの基本コーディング)
実 技
195時間
  • ビジネス表計算・図表作成応用A(Excel)(表全体の書式の整理/印刷/グラフの作成)
  • ビジネス表計算・図表作成応用B(Excel)(データベースとしての活用/条件付き書式の活用)
  • ビジネス表計算・図表作成応用C(Excel)(データ分析/ピボットテーブル/Excelの機能の活用)
  • WEBページ制作・更新実習(簡易なWEBページの制作と更新(スタイルシート/画像/テーブル/リンク/外部サービスの利用))
  • マクロ実習(マクロの記録/VBAの基本構文/変数の宣言/イベントプロシージャ)
  • マクロ開発実習(複雑な制御構文/VBAの開発工程/VBAの開発)
就職支援等
24時間
  • オリエンテーション、ジョブ・カード作成支援、個別相談、履歴書・経歴書の書き方と面接方法、キャリアコンサルティング、 ≪訓練校独自の求人情報の提供、企業説明会≫
教科書代等 7,600円(資格試験を受験される方は別途費用がかかります)
関連資格 Microsoft Office Specialist2013 Excel
VBAエキスパート Excel VBA ベーシック
(いずれも任意受験、別途費用)
訓練終了後の
関連職種等
事務(一般・総務・労務・営業・受付・経理・医療等)、営業、販売、秘書、PCインストラクター、WEB制作補助、ITエンジニア補助等