アプリ・WEB・システムエンジニア養成科

アプリ・WEB・システムエンジニア養成科の特徴

WEBを利用したシステム開発に必要な技術者を目指し、Javaの基礎とJavaによるサーバサイドプログラミングの基礎技術及びフレームワークの利用技術を取得。

総合的に即戦力となる人材を目指す。

受講対象者 パソコンの基本操作(文字入力)が出来る方であれば受講できます。質疑応答時間(授業時間外)にはレベルに応じた個別指導を行います。
関連職種 Webアプリケーションプログラマー、システムエンジニアの補助などの職種に対応しています。
就職支援 複数回行うキャリアコンサルティングでは経験豊富なプロによる親身なアドバイスが行われます。また、就職情報の提供や担当講師の職業相談、ジョブカードの発行など就職活動を様々な面からバックアップ。
修了後に
取得できる資格※任意受験
Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 8
Javaプログラミング能力認定試験2級

カリキュラム(学科)

科目 科目内容 時間
安全衛生 VDT作業上の注意点、対策について 1
Java
プログラミング概論
Javaプログラミング概論 10
ドキュメントと
管理ツール概論
システム開発に必要なドキュメントやプロジェクト管理ツールについて(Git/cybozuLive) 5
データベース概論 データベースとSQL/RDBMS/MySQL 5
マクロ概論 表計算ソフトの画面構成と基本的な機能/マクロの役割 5
Webプログラミング
概論①(HTML/CSS)
インターネットとWebページ 5
Webプログラミング
概論②(JavaScript)
JavaScriptの概要と記述のルール/イベントハンドラ/関数、変数、配列 5
フレームワーク概論 フレームワークとは 5
就職支援 就職活動の諸注意/応募書類の作成支援/模擬面接のロールプレイ 14

カリキュラム(実技)

科目 科目内容 時間
Javaプログラミング
実習①
(基本構文)
総合開発環境「Eclipse」の導入/「Eclipse」の操作/コーディング/デバッグ/運用/様々なデータ型の変数/条件分岐(if・switch)を使った計算プログラム for・while文を使ったループ制御/文字列型/配列・メソッドを使用したシングルタスクのプログラミング構築 55
Javaプログラミング
実習②
(オブジェクト指向)
アルゴリズムを使ったプログラミング/複数のクラスとインスタンスの使い方/コンストラクタ・継承などを使ったオブジェクト指向型のプログラミングの構築/ファイル入出力の実践的なコーディング 70
ドキュメントと
管理ツール実習
システム開発に必要なドキュメント/バージョン管理ツール/プロジェクト管理/グループウェア 35
データベース実習 データベースの仕組み/MySQLの環境設定/基本的なデータ操作/テーブルの作成/ビューの作成/ストアドプロシージャ/トランザクション/副問い合わせ/テーブルの複製 45
マクロ実習① 表計算ソフトを使った表作成/データ集計/様々な関数/マクロの開発環境/基本文法/データ型と変数 15
マクロ実習② 繰り返し処理/条件分岐処理/様々な演算/関数と配列/オブジェクトの操作 25
Webプログラミング
実習①(HTML/CSS)
Webページの作成/スタイルシートの活用/様々なHTML表現 10
Webプログラミング
実習②(JavaScript)
繰り返し処理/条件分岐/エラー処理/オブジェクト/ウィンドウ操作/画像の操作/日付・時刻の操作/フォームの操作/URLと履歴/Mathオブジェクト/stringオブジェクト/cookieの操作 20
サーバーサイド
Java実習①
サーブレットの基本/JSPの基本/JSPファイルの実行/フォーム/リクエストパラメータ/MVCモデル/処理の転送 45
サーバーサイド
Java実習②
リクエストスコープ/セッションスコープ/アプリケーションスコープ/ログイン機能の作成/サーブレットクラス/リスナー/フィルタ/アクションタグ/EL式/JDBCとDAOパターン/アプリケーションの設計 50
フレームワーク実習① コンパイル・ビルドツール/開発環境構築/MVC 55
フレームワーク実習② 様々なフレームワーク/Webシステム開発演習 60

カリキュラム(その他)

科目 科目内容 時間
オリエンテーション
・就職支援など
オリエンテーション(開講時、閉講時)各3H、ジョブ・カード作成支援、個別相談、履歴書・経歴書の書き方と面接方法、就職相談など 24

講師紹介

担当講師:T.K.1987年から24年間にわたり組み込み系プログラマーとして活躍、その経験を生かしてプログラムマー育成の教壇に立つ。また、大手企業の新入社員研修も担当。
Java言語とAndroidアプリ開発の講義を担当。プログラマは常に最新技術を習得する必要があるので、技術を教えるだけではなく、自ら技術を習得する力を付けることが大切であると考えております。
担当講師:H.I.これまでの業務で、分子間相互作用に関する学識と分子設計に関する基本技術を具えている。この間に使用したプログラムの改変を通して、プログラマーに興味をもつ。これまでの経験を還元すべく、MS-Officeの使用法やJava言語の講義を担当。何事も自主的に学習する必要性を体感してもらうことが講師の一番の役目だと考えております。
担当講師:M.Y.2001~2010年の9年間、システム開発会社から客先へ常駐し、大規模システムの運用保守を通じて、様々なプログラム言語に触れる。
2010年以降は、これまでに身に着けたIT知識を活かして職業訓練校講師、外部新人社員研修講師として、Word、ExcelなどOffice系を始め、HTML5、CSS3、JavaScript、PHP、MySQLなどWeb系言語から、JavaSE、JavaEE、Androidアプリ制作などオブジェクト指向言語まで、多数の講義を担当。
また、講師業務だけでなく、自社アンケート集計システムなどの開発業務も担当。