初歩からできるビジネスパソコン基礎科

初歩からできるビジネスパソコン基礎科の特徴

業務用ソフトとして必須といえるWord、Excel、また、社内のプレゼンテーションで威力を発揮するPowerPoint、さらにメール、インターネット、コンピュータの基礎知識などを習得し、ビジネス資料作成からプレゼンテーションまで、業務に役立つ基本的なスキルを習得します。事務職のみならず広く一般業務全般にわたって対応することが可能です。

また、職業能力開発講習により、社会人としての即戦力となる為のスキルを身に付けます。訓練修了時にはMOS(Microsoft Office Specialist)資格取得程度のスキル習得を目指します。

受講対象者 パソコンにまったく触ったことがない、完全に初めての方でも受講できます。質疑応答時間(授業時間外)にはレベルに応じた個別指導を行います。
関連職種 一般事務をはじめ、パソコンを用いた職務全般。エクセルを活用する営業職や、販売、Web制作補助など、幅広い職種に対応しています。
就職支援 職業能力開発講習により、社会人としての即戦力となるためのスキル習得を目指します。複数回行うキャリアコンサルティングでは経験豊富なプロによる親身なアドバイスが行われます。また、就職情報の提供や職業相談、ジョブカードの発行など就職活動を様々な面からバックアップ。
修了後に
取得できる資格※任意受験
MOS 2013(Word/Excel/PowerPoint)
日商PC検定試験 3級
パソコン技能検定Ⅱ種試験 2級

カリキュラム(学科)

科目 科目内容 時間
職業能力開発講習 コミュニケーションの基本/ビジネスマナー/自己の理解/職業意識の向上/自己開示等の表現スキル 100
安全衛生 VDT作業上の注意点、対策について 1
ビジネス文書 文書作成ソフト(Word2013)の概要(画面構成・リボン・ボタン)/IMEの機能/文書作成ソフト(Word2013)での用紙・印刷設定 8
ビジネス表計算 表計算ソフト(Excel2013)の概要(画面構成・リボン・ボタン)/表計算ソフト(Excel2013)の基本操作・データ入力(数値と文字列の理解・範囲選択方法)/基本的な表の作成/計算式・関数の作成についての理解 25
就職支援 応募書類の作成支援/模擬面接のロールプレイ 10

カリキュラム(実技)

科目 科目内容 時間
ビジネス文書
基礎実習
簡単な文書(案内文・お知らせ状)の作成/用紙設定/入力支援機能(オートフォーマット・あいさつ文)/基本的な文字修飾/ワードアート/基本的な段落操作(インデント・均等割り付け)/テキストボックス・図形の作成/表の作成 30
ビジネス文書演習 画像挿入と調整/各種機能を使用した効果的な社内向け文書の作成演習 15
ビジネス表計算
演習
表計算ソフト(Excel)の基本操作/基礎的関数の使用/シート操作/罫線/売上表の作成/簡易的な帳簿の作成/各種社内向け資料の作成演習 24
ビジネス文書作成
応用実習
文書作成ソフト(Word2013)の実用的操作/文字列操作/文章校正/差し込み文書の作成/スマートアート、オートシェイプを使った案内図の作成、各種社外向け文書・資料の作成/段組みや区切りを使った会議用資料作成/ヘッダー・フッター作成/オンラインフォームの作成/各種資料の効率的な作成/新規ビジネス文書の自立作成 60
ビジネス表計算・
図表作成応用実習
表計算ソフト(Excel2013)の実用的操作(行列操作・貼付の形式選択)/グラフの基本操作/スパークライン操作/複数シートの実用的操作/3D集計/データの並び替え・抽出/アウトラインを使用したデータ集計/ハイパーリンク/データの入力規則の設定/検索関数によるデータベースを利用した納品書・請求書の作成/論理関数による分岐操作/関数のネスト操作/表示形式のユーザー定義の設定/統計関数の実用的操作/関数によるエラー処理操作/条件付き書式/クイック分析ツールの使用(アイコン・データバー操作)/関数、グラフを駆使した実践的な社内・社外向け資料の作成/各種資料の効率的な作成/新規ビジネス資料の自立作成 80
プレゼンテーション実習 プレゼンテーションソフト(PowerPoint)の基本操作/プレゼンテーションの構成/スライドショー/新規プレゼンテーション資料の自立作成/プレゼンテーション(発表) 35

カリキュラム(その他)

科目 科目内容 時間
オリエンテーション
・就職支援など
オリエンテーション(開講時、閉講時)各3H、ジョブ・カード作成支援、個別相談、履歴書・経歴書の書き方と面接方法、就職相談など 24

講師紹介

担当講師:T.T.(人生は一回限り)その日その日に、学ぶこと。知ったこと。感じたこと。を大切にしているので、私は世界中に笑顔を増やしていきたいと本気で思っています。
将来、とぴあに通って「あの先生で良かったな」と思い返していただける存在になれるよう、日々何事にも誠実な姿勢を忘れず、全力で取り組んでいます。
担当講師:K.M.母親にパソコン操作を教えていたことがきっかけで、インストラクターを志すようになり、その後、教壇に立つ。
Excel、Word、PowerPoint、職業能力開発講習、就職支援の講義を担当。「就職に必要なパソコンスキルと自信を訓練で身に着けて頂く」ことが講師の使命だと考えている。
担当講師:T.N.運動する事が大好きで、趣味としてテニスを25年続けていて、今も毎月親や友人とプレイしている。去年はフルマラソンを制覇して、次はトライアスロンに挑戦予定である。
「継続は力なり」をモットーに、コツコツと地道に前に進む事を常に意識している。
担当講師:H.T.通算20年以上事務業務に関わる。書類等のチェック作業は得意で、現在も訓練生に書いてもらう書類の誤字脱字などは見逃しません。また、ボランティアでお芝居の大道具さんをやっていたことあり、DIYも得意です。マルチに動ける人間です。
担当講師:K.A.就職するには、就活スキルもアップデートする事が大事。
訓練生には、職歴の整理、自己PR、応募書類作成、面接対策が出来ていない事が多いです。PCスキルがあっても、これらが出来なければ就職はできません。我々は、就職活動方法から対策まで全てサポートする事ができます。
私が担当する方々には、本人になったつもりで、私が自己PRや志望動機を作成します。そして本人と話しあいながら、一緒に作成していきます。今まで接客しか経験がなかった方が、事務系の仕事に就職できた方は何人もいます。訓練でPCスキルと就活スキルを同時に上げる事ができます。