委託訓練(即戦力)とは

委託訓練(即戦力)とは、早期に安定した職業に就くための技能・技術や知識の習得を必要としており、ハローワークに求職登録をし、かつ、公共職業安定所長の受講指示、受講推薦又は支援指示が得られる方が対象の訓練です。

訓練を受けるメリット

  • 原則無料!訓練は無料で受講でき、スキルの習得が可能です。(ただしテキスト代、交通費、資格試験を受験される場合の受験費は自己負担となります)
  • 手厚い就職支援!訓練期間中や訓練終了後も就職を支援します。

訓練受講の対象者

委託訓練の対象者は、以下のいずれかに該当し、早期に安定した職業に就くために必要な技能・技術や知識の習得を必要としており、ハローワーク(公共職業安定所)に求職登録をしている方です

受講するまでの流れ

①ハローワークで職業相談を行います。

受講したい訓練コースが決まり次第、「住所地を管轄するハローワーク」へ行きます。

ハローワークで職業相談を行います。受講のミスマッチを防ぐため十分な職業相談をしてください。

②申し込み手続きを行います。

職業相談後、住所地を管轄するハローワークで事前手続を行います。

委託訓練受講申込書を募集要項に合わせて用意し、ハローワークで事前手続を済ませます。

申込書と返信用封筒を産業技術短期大学校へ「簡易書留郵便」で郵送してください。

③面接の予約を行います。

指定期間内に受講を希望する訓練実施施設へ、お電話で面接の予約を行ってください。

面接当日は、必要事項を記入し、写真を貼り付けた面接受付票を持参してください。

④受講決定後、入校説明会に参加していただきます。

受講の可否通知は産業技術短期大学校人材育成支援センターから本人宛に郵送されます。

受講決定時に入校説明会についてお知らせしますので、必ずご参加ください。

雇用保険等

その他

  • 個人情報については、「神奈川県個人情報保護条例」により取り扱っており、皆様の個人情報について、選考及び訓練の実施目的以外に 使用することは一切ありません。
  • 欠席が多いなど修了要件を満たさない場合や、訓練の続行等に支障をきたす言動等をされた場合は、退校になることがあります。
  • 訓練会場へは、公共交通機関を利用してください。(学割の適用はありません。)
  • 訓練科別の関連資格については、訓練の内容が資格試験の受験に役立つ場合、その資格試験の名称を表示しています。従って、修了時に資格の 取得や受験資格が与えられるものではありません。資格の種類によっては、受験要件(学歴・実務経験)が必要なものがあります。
  • 訓練実施機関の施設外で実習や見学等を実施する場合、訓練時間を変更することがあります。
  • 受講申込書を提出したあとで申込みを取り消す場合は、必ず事前手続をしたハローワーク(公共職業安定所)の職業訓練担当と産業技術短期大 学校人材育成支援センター、面接予約を行った訓練実施機関の3か所に連絡してください。
  • 面接を欠席した方、辞退を申し出た方にも、受講できない旨の通知を送付します。

詳しくはハローワークの窓口でご確認ください